Aug 15, 2014

結婚とは忍耐である。

記事をDraftに入れておいて1か月が経過した模様。
たぶん、ハラワタが煮えくり返るほど私を怒らせることが起きて、Postなんてする気にもなれなかったんだと思う。私をこれほど怒らせたのは史上3人目。歴史に残る出来事だったわ。攻撃に出る前に、怒りで体が震えたわ。もうびっくり。まだまだ私の耐性が足りないのかなとも思ったり、何かと忍耐は必要なのである。

そんなわけで、表題に戻ります。
「結婚とは忍耐なのよ。」
母が嫁ぐ娘に贈った言葉です。
そんな言葉、あの時の私にはまったく届いていなかった。
まっ、そのあと思い知ることなんですけど。

そんな母は今年の結婚記念日をやけにイベント化していたので、てっきり節目イヤーかと思ってた。
で、せっかくなのでカッターワークで大作を作ってみたのだ。

20140713-011729-4649503.jpg

 

ぱかっと開くと・・・

20140713-011730-4650082.jpg

 

うふふ。うふふ。

20140713-011729-4649214.jpg

 

観覧車ー!!

20140713-011728-4648910.jpg

20140713-011730-4650708.jpg

20140713-011729-4649793.jpg

いやいや、ほんと大変だったのよ。
たぶん、もう・・・やらない(笑)。
結婚した年が1970年って・・・え?全然節目イヤーじゃないし。
まっ、いっか。

ちなみに紙は伊勢和紙を使用。伊勢は私の両親にとって思い出深い地なのだ。
いままで洋紙しか使ってこなかったけど、和紙もイイね。
羊皮紙のような毛羽立ち感が好き。(後始末は手間なんだけど。)

20140713-011730-4650369.jpg

で、また残念なことに、手元に一眼レフが無くて、結局iphoneですべて撮影したっちゅー始末。
アタシらしいねぇ~。

 

 

関連記事