Dec 31, 2015

あれから210日

なかなか記事を投稿できなかったのにはワケがある。色々と書きたいことは溜めていたんだけれども、いまいち投稿する気になれなかったら210日経ってたということ。

とにかくこの夏からは状況が一変。泥水をずっと飲み続けていた気分。いや、違うな。ドラスティックな新規事業に着手したものの、かなり壮絶で(笑)。私の中のメタアウトカムは明確で、今回のゴールも分かりやすいというのに、なぜか腑に落ちていない部分もあって、「もしこの状況になることを私が選択しなければどうなっていたのか」とか「もし私じゃなかったらどうなっていたのか」とか、あまり生産性のない空想にふける時間たびたび。

で、結局のところ、プロセスなんてどーでも良くて、結果でしかない。

あまりグダグダ書きたくないけど、2015年をまとめるならば、そんなところかと。今までは過程が重要なことが多かった分、慣れないよね。いきなり結果しか求められない状況になると。でもね、思ったの。結果さえ出せば、そのプロセスの中に答えがあるって。その答え探しの旅に出たみたいな。リュック一つと潤沢な資金を持たされて(笑)

宝探しのように、ここに宝埋まってます的な答えを知っている人はいなくて、答え合わせはできないんだけども。なので、ちょっと考え方と動き方を変えてみようって思えたら、泥水がちょっとろ過された感じかな。1年後には笑っていたいな。

  
今年は色んなチャレンジしたなって振り返る。去年のコスメマイスターに続き、今年は化粧品成分検定2級に合格して、こないだ1級も受けてきた。1月に発表だけど、たぶん、絶対受かってると思う(笑)。来春に日本化粧品検定1級受けて、とりあえず化粧品の資格系は網羅したかな。ま、元々、国家資格も持っているのだが。資格が欲しいというか、知識が欲しくてその知識を使いこなしたいだけなので、検定の級はオマケみたいなもの。

この写真、先日の試験会場になった大学なんだけど、私のカウンターパートの出身校だったので、この写真を送ったら「そのツリーはね、女の涙が詰まっているんだよ」と返信きた。数々の物語がある重みを感じるものでございました。

さてさて、なんとか今年中に書き終えることができて、ほっ。また来年も有意義な1年でありますように・・・と祈るばかりである。

関連記事