Blog
Oct 26, 2013

I’m not ready to say Good Bye.

20131026-171835.jpg

数年ぶりに軍艦島と再会。
軍艦島の寿命はあと50年ほどと言われている。この魅力は好きな人にしか理解出来ないかもしれないけど、私は魅了され続けている産業遺産のひとつ。

20131026-171654.jpg

ほんの数か月前にも倒壊した箇所も多数あるとのことで、壊れゆく文化遺産とはなんとも切ない。

20131026-171743.jpg

昭和を代表する遺産に敬意を表して(?)私も昭和なカメラを選んでみた。

20131026-171903.jpg

オリンパスのOM。初めて写真学校に通ったときに手に入れたマニュアル一眼レフ。なんとなし初心に戻る気持ちでレンズも50mmしか持って行かなかった。カメラはこれとiPhoneのみ(笑)

どんな写真が撮れているのか今から楽しみ。前回とはまた異なる趣で世界観を表現できていたらいいな。

20131026-172027.jpg

また行きますね、と。パチリ。

そして滞在しているホテルの部屋から、造船所のイージス艦が見える。ふふふ♡ステキな眺め。さてさて、大好きな長崎の旅は続きます。

 

Oct 16, 2013

ヨコシマな気持ち

今週こそは「どーしよー」って口にしないと決めたのに、水曜日にして言っている。重要な案件のローンチが同じ時期に重なって、もうね、時間が足りないの。で、「時間が足りない」と口にした瞬間に後悔した。だってそれって無能を露呈しているようなもんじゃない?

ちょっと気持ちを切り替えてみる。

20131016-232756.jpg

aquolinaのピンクグレープフルーツ。まだ日本で見かけないのは、恐らく薬事か商標の問題なのかな。このシリーズはピンクシュガーが1番ポピュラーなのかもしれないけど、私はこれがお気に入り。(それでも絶対体にはつけたくない(笑))

香りのチカラって無敵よね。そんなチカラに懸けたお仕事を毎日しております。

あーどーしよ。どーしよ。
ヨコシマな気持ちが出ちゃう。

20131016-234727.jpg

 

Aug 23, 2013

かいつまんでニンハォ

たぶん、あの西瓜のせいだと思う。
今まで中国に出張は何度か経験してるけど、ここまでひどい目に遭うとは思ってもみなかった(´Д` )

かいつまんでフォトログを。

20130823-100411.jpg
とりあえずらしいでしょ!今回はニッチな抗州の旅なのです。成田からしてゲートには日本人私しかいなかった。

20130823-100636.jpg

毎日がコスモプロフみたいな場所に連れてってもらいました。いや、コスモプロフより大きくて圧倒。移動はこんなタクシー。なんか現地っぽくて面白かった♬もちろん一日で全部見ることなんてできない巨大施設なので、とりあえず流し見。相当体力ゲージが減りましたよ。

20130823-101006.jpg

中国で何が好きかって、デイリークイーンがあることだ!チョコの先をチコっと食べて、中のソフトクリームを吸うのだ。これ、高校時代からの儀式(笑)

とりあえず、ここまで。お腹が痛いのです。今から一日スタジオ缶詰で撮影アテンドなの。わたしにとっては、耐久レース的な。なんとか週末で体調整えたい。

ではでは。

 

Aug 14, 2013

ダーマトグラフ

ちょっと出会った文房具。

20130814-091823.jpg

ハノンだなんて小学生のとき以来、開いてないよ。なんかとてつもなく懐かしくて買ってしまたー。ミニノートなんだけどね。

20130814-091945.jpg

そしてスグそばにはダーマトグラフ。
ピアノのレッスンには欠かせないもの。陳列うまいなーっなんて思って思わず買ってしもーた。
ダーマトグラフは思い出深い文房具。今でも大好き。

20130814-092228.jpg

アメリカのサイトでダーマトグラフのソリッドパーフュームを見つけてキュンキュンしたことあったけど、SALE品になってたから、やっぱり実用性はなかったのかと…(笑)

さてさて、今からSNSから遮断された国へイッテキマス。しばらくパソコンから離れるのもいい機会だ。仕事してまう。

未来の種を見つけてきます…。

って書いたけど、よくよく考えてみれば、未来でしかも種って…。
どんだけ気が長いんだw。

 

Aug 6, 2013

かんかんかん

お招きいただき、海上自衛隊のイベントへ♡
「船もいぃよぉー。」ってJASDF寄りな私を誘ってくれた紳士。
ラーメン屋でしか会ったことの無い紳士。制服姿はとても素敵だった。
あの白い制服はたまらなく眩しいのだっ。

以下、注文してたフィルムが間に合わず、デジタルで撮影。

cherry130806_3

このシルエットで軍艦島を思い出したw

cherry130806_2

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班 – をよく観ていたことを思い出してみる。

日章旗はとても美しいのだ。

日章旗はとても美しいのだ。

カモメの水兵さん。

カモメの水兵さん。

 

 

Jul 31, 2013

じっくり寝かす。

ボツになったアイデアは、また時期が来たら花が咲くことがよくある。ネタは寝かして熟成させてると思うことが、ボツに対しての挫折感みたいなものを緩和している気がする。

20130807-134658.jpg

このカメラも寝かしてる(笑)1961年発売のOLYMPUS-PEN EE。めちゃくちゃ構造がシンプルな量産品。2年前にアンティークショップで見つけたんだけど、たぶん、使える。まだ使ってないのだけど。36毎日撮りのフィルムなら72枚撮れる恐るべしハーフ。コスパ抜群の昭和なカメラ。シャッター音が「かさっ」って鳴るのが愛おしくて。

デジタルなカメラは仕事で充分。この夏はフィルムカメラを存分たのしもうかと。急にポタリングしたくなったのだ。LUBITELでブローニーも使いたい。なんだかカメラ熱が再燃したみたい。撮りたい被写体や作りたい世界観が見つかると、急速に幸福感に満たされる。

疲れてるのかしら(笑)

で、以下、寝かしてる繋がり。

20130807-140033.jpg
サワードリンク用キウイ漬け。

20130807-140143.jpg
サワードリンク用オレンジ&紅茶漬け。

とてつもなく美味しく仕上がりましたよ♬夏はコレで乗り切らなくっちゃ。

 

Jul 8, 2013

ココロはずむもの。

とりあえず、背負わせてみた。

cherry130708_1

Facebookで流れて来たモザイク模様のアクセサリー。
アトリエ・テンの関森さんの手作りアクセサリーだ。
もう一目惚れ。速攻メッセージ送ったのは言うまでもない。

cherry130708_2

なんともノスタルジックでしょ。
さっそく明日からリングつけて行くのだ。
で、ニタニタしてるところ。
これに似合うネイルしなくっちゃ♪

アクセサリーって、とってもココロが弾むのよね。
ブランドものとか高価なものが手に入るよりも、なにより、自分に似合う(似合いそう)なアクセサリーと出会うことの方が、より弾む。

もう一つ、アクセサリーの話。
先日、私の抱えているブランド案件の一つが無事にローンチ。
ブランドのクリエイティブを依頼したRiccoさんが、最後にプレゼントしてくれた。

cherry130708_3

一粒ブレスレット。めっちゃかわゆいのです。
色が白くて細い腕に似合いそうな、繊細なブレスレット。
決してワタシは色が白くて、か細い腕ではないけれど、デザインがドンズバだった。
またRiccoさんとお仕事したいな♡

うふふのふ♪とにかくうれしいのだ♪

 

Jun 28, 2013

チョコレートみたいな人

枯渇してる。
最後の余力を使い切って、貯金ゼロ…ってな気分。
Pinterestで少し養ってみる。

246carat

ま、今に始まったことじゃない。

なんだかムカつくんだけど、気になって気になって仕方ない人。

ベンチマーク的な人。

この存在は私にとって重要だったりする。そんな人はたいてい面識ないのだけど、とにかく大事な存在。

そう、ライバル意識が自分自身を磨いてくれることが多々ある。

「勝る」とか「超える」とか、そんな次元じゃなくてね。

低血糖の時に欲するブドウ糖のような(笑)

枯渇したときには、ムカムカするくらい相手に対して嫉妬することが、私の回避方法。

ダメだなって落ち込むときこそ、上を見て激しく嫉妬。これに限る。

だから、あなたに嫉妬しちゃう。
私の目の前から消えないでね。
ずっと私をイライラさせてね、あなたの世界観で。

 

Jun 1, 2013

わかっちゃいたけど。

5月に死亡フラグが立つことなんて、わかっちゃいたわよ。だけどこんなに大変だとは思ってもいなかったというのが、5月のまとめ。

朝起きたら髪の毛全て真っ白になってたらどうしようとか。プチっと電源が消えるように、そのまま戻れなかったらどうしようとか。んなわけない事ばかり考えてたわ。

6月も下旬まで気が抜けない状態が続くけど、これがスタンダードとすれば、そうなんだと開き直れるのかなと思った6月スタートの日。

今日は予定変更して、手作りキャンドルの日にしてみた。

20130601-165301.jpg

リビングはフリージアの香りに包まれて、至福の空間。日頃から香料を扱う環境に身を置いているのだけど、香りってホント不思議。人に「これはいい香りよ。」とどんなに伝えても、嫌いな人は嫌いだし、好きな人は好き。これって不思議よね。香りの好みは説得できないんだもん。香りも周波数みたいなものなのかな。

響く人と響かない人。
キャッチしてくれる人とキャッチしてくれない人。

その対極があっても良いということ。だから私はいつも、たった1人のために作る。たった1人のためにデザインする。たった1人のために想像する。

ゼロから何かを生み出すときは、あまり欲張らないのが良いわ。私はそう思う。

そんなこと考えてたら、キャンドル固まったわ。

20130601-171327.jpg

 

Apr 23, 2013

色で魅せるのがお好きなのね。

20130421a

ついでにコスメのはなし。
先月、出張で行ったイタリアでの獲得品あれこれ。


20130421b

とにもかくにも、SEPHORA(セフォラ)に行けたのが嬉しかったっす。アメリカ大陸にはこの2年くらい行っていなかったので、facebookで張り付いて見ていた程度。
まさかイタリアで出会えるとは!

日本未上陸のコスメも良いのだけど、SEPHORAはPBが充実していてとても楽しい。
色違いがしつこい程並んでるあの感じが好き。

20130421c

こちらはフェルチェアズーラ。イタリアの代表的な商品ですね。老舗香水屋さんが作った洗濯洗剤&柔軟剤はもとより、とにかくストレッチした商品がずらずらと並ぶ。この香りのトリコになった方は、イタリアがパラダイスだと思う。シャンプーもアズーラ。だけど、柔軟剤のボトルとたいして変わらないところが、またイタリアらしいといったところか…。

20130421d
こちら、AQUOLINAシリーズ。赤とうがらしが目印です。
おそらく、薬事さえ通れば日本でもお目にかかることになるのではないでしょうか。(近々)
ボディミルクやバスミルクなど、とにかく様々なミルキーカラーで展開されていて、あやうくキュン死するところだった。香りも強烈(笑)でも、バスルームに並べておくだけで、満足指数の高いコスメなのです。

20130421e
イタリアにもドラッグストアが充実していて、すぐにPB作りたがるお国柄なのか、トレンドなのか。左側がそんなPBの代表的な感じ。日本で例えると、マツモトキヨシと書いてあるハンドクリームがどーんと店先に積まれているといったところでしょうか。でもでも使用感はバツグン。そして結構良いお値段なわけです。


っと、そんなところです。
コスメが好きってか、パッケージデザインや、その商品が自分たちの生活にどう影響をもたらすかっていうことの方が興味が強いのです。そのあたりが、今の自分の身を置いている環境において最重要なところだったり。

日本で活かさなきゃいけないこともあれば、泣く泣く忘れなくてはいけないこともあり。海外出張は様々なことを吸収すると同時に、心を強くしていくような気がします。

 

Apr 20, 2013

ハルウララ

韓国・ソウルは春満開。桜がキレイに咲いています。
この数年、韓国にはお仕事でしか行っておらず、純粋に観光で行ったのは・・・確か、5年前か。

今回も出張で韓国に滞在していたのですが、現地でアテンドしてもらっている
江南にある会社のCEOさんがどうやら色々と空いた時間に連れて行ってくれるとのこと。
さて、相手は英語NGで韓国語のみ。いつも通訳してくれている人は不在。
語学の壁を越えられるだろうか・・・。

とは言え、5年ぶりに歩いた新沙洞のカロスキルはまるで別世界。
街の変わりようにホントびっくりした(笑)・・・今更だけど。

20130420b

私を散財させる目的か?
オサレで刺激的なことがいっぱい。

20130420c

ストリートのあちこちにテラス付きカフェがありましてね。
欲張って食べちゃいました。ペロリと。

ほんと、Google先生ありがとー!!!
アプリの翻訳こんにゃくでなんとか壁を乗りこえた
・・・と思う。

さてさて、素敵なブランドができあがりますように・・・。
(っつか、急いで自分がんがれ。)

20130420d

もちろん、ダンキン! I love DUNKIN’!!
もうねぇ、なにが好きかって、クリエイティブが大好き。
ブレないよなぁー。

20140420e

あとは「too cool for school(トゥークールフォースクール)」がツボ。
エスカレーターマスカラに感動してから、愛してやまないコスメになりました。
25歳くらいまでがコアターゲットの若年層を代表するようなプチプラブランド。
でもね、30歳越えてたってカワイイと感じるものなのよ。

で、チーク買ったはいいが、全然似合わないの、私の肌色に。がはは。

そんなわけで、純粋に観光で行きたいと強く感じてしまったワタシでした。
引き続きお仕事がんばりまっす。むふ。

 

Apr 7, 2013

石けん作りは蜜の味

突然「石けんが作りたい。」と。
思いついたら即行動の私が長所でもあり、短所でもある。
今回は仕事が詰まっていたので、3週間おあずけ。
で、ようやく今日取り掛かることができたワケです。
うしし。

cherry130407_4石けん作りのやり方は割愛。
型に入れてある程度固まるまで待っているの図。

cherry130407_5型から出したの図。

cherry130407_6生クリーム配置の図。(私のネイルは気にしないで。)
生地をこねることで腕力を使い果たしてしまい、
もう絞る体力が無かったので苦肉の策。

cherry130407_3じゃん♡これで数週間乾かせばOK♪
使うのもったいないなー。

今回は、もちろん無添加・無鉱物油・無着色・無香料。
保存料というか酸化防止のトコフェロールのみ。
色づけは日東紅茶(笑)
ハチミツとこないだイタリアで買って来たボローニャ産オリーブオイルを配合。

何気にこだわりの石鹸なのだ。

cherry130407_2

しばらく、石鹸作りにハマりそうです。
なので、しばしお付き合い下さいまし。

 

1 2 3 4 5 6 7 10